読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嗅覚

普段考えてること、猫とか、すきな人のこと。

悪魔と逃げている

お出掛け
ってキャッチコピーはさておき
予告の表情を見て気になってたデンジャラスランを観に行ってきましたの
 
いやー、デンゼル・ワシントン格好いいね
名優、ってイメージはあったけど
すごーく彼の魅力が引き立ってる作品だと思った
 
トビン・フロストには彼なりの正義の為にCIAを裏切って機密情報を売ってる訳で
CIAにとっては心底厄介な人物だったんだろうけど
隠れ家の「客」としてフロストを守る為に一緒に逃げるマットのことを
自分を大事にしろ」とか
もう任務を放棄しろ」って自分から離そうとする場面もあったり
用済みになったら殺す、みたいな残虐さはないし
旧友?が巻き込まれて怒りを滲ませたりとか
人間ぽいとこがいいんだよな
新米で銃も撃ったことのない様なマットが
フロストと逃げる内に成長していく様も よかったし
 
観終わった後は姉+姪っこと合流して
一緒にちょこっとお茶して
姪っこの服を見たりして帰宅
ベビーカーも持ってきてなかったし、直ぐ飽きちゃう姪っこは
何回か見てるお店の中から出てっちゃって
その辺できゃっきゃしてたから
広い場所ではほんとに目の離せない年頃になってきたんだなーと実感
迷子になっても自分の名前言えないしね