読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嗅覚

普段考えてること、猫とか、すきな人のこと。

足立から始まる

お出掛け
花火大会どすえ
今までは平日にやってたのに
今年は土曜になって
そのお蔭でカレンダー休みになった友達と一緒に行けた´`
大体毎年一緒に行ってるよなー

17時過ぎに家を出たけど
トイレを先に済ませたり
出店で食べ物買ったりしてたら
河川敷に着く頃にはもう19時近くだった
空がきれいだったよー
f:id:endchip:20130721201945j:plain
空が染まり出して
赤くなる雲も素敵だったけど
あの色を携帯で正確には写せない
f:id:endchip:20130721202313j:plain
あたしはタルトとイカ焼き
友達は銀だことイカ焼きを買って
始まる前に食べちゃいたいねーって
頑張ってイカ焼きから食べてたら
なんだか凄く食べにくかったらしく
またもや彼女のトラウマに一つ追加されていた
(トラウマの基準が物凄く低い)

今回はカメラを持って行かなかったから
花火の写真はありませぬ
花火にせよなんにせよ
肉眼で見る感動と丸きりおんなじ感情を
どうしたって抱けないんだ

写真やモニターを通して感じる記録は
あくまでも想像や思い出や憧れ
(の様な気がしてる)
どんな名画を見たとして 実はその素晴らしさを肉体では感じないことが多いのも
自分がそこに居ないからじゃないか

映画にしてもそうだよね
おうちでDVD 勿論内容に違いはないけど
大体の家庭には映画館レベルの音響環境がないから
息遣いだったりの音の聞こえ方が違う
映画館に行ってチケットを買う
DVDをレンタルするのにお金を払う
その差額分くらいの価値があると
自分の中で思える映画しかほんとは観に行きたくない
その辺はレンタルでも十分なんだけど観に行くものは
レンタルまで待てないやつ、なう、早く!

俺の話が長過ぎたけど
取り敢えず花火は変わらずキレイでした
今年はやたらとLOVE&PEACEを訴えてくるパートと
何故かブタのモチーフが上がるパートがあったよ。笑
もっと傍で
花が降ってくる!って距離で
観られるとこにも行ってみたいなぁ
あれは夢の中みたいでとっても好き
漂う火薬の匂いもまた好き

次は鎌倉=͟͟͞͞⊂(⊂ 'ω')