読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嗅覚

普段考えてること、猫とか、すきな人のこと。

有能なプチプラコンシーラーに出会う

美容
お直しをする時の 持ち歩き用のお粉が欲しくて
@コスメストアに行ったんだけど
お粉はLBのシアーマットミネラルパクトUVに決めて
(やっぱりUV機能は年中必要だし)
ベースメイクのランキングコーナーを見てたら
資生堂コンシーラーを発見したの

恐らく クレンジングの時にマスカラを別にし出したのはここ3.4年のことで
それまではマジョマジョのマスカラを ベースとダブルで
かっちり作った状態からゴシゴシして落としてたから
ほんとにクマがね、なくならないんですよ(°_°)

とは云え 前から定評のあるカバーマークコンシーラーとか
あねさんが使ってるやつとかは
百貨店プライス的な値段のものばっかりで
使いこなせなかったら…色がもし合わなかったら…
って気持ちの方が強くて、
1本1000円前後のをずっと使ってたんだけど
それだと時間と共にクマが目立ってきちゃって
仕事の後に殿方と会う約束なんかがあった日には
どうか薄暗いお店でありますように…と祈るしかないのであります

で、この日もそれはもうクマの目立つ状態で居たんだけど
試供品を右目のクマに叩き込んでみたら
驚くほど周りの肌色と馴染んでいき…
化粧をしたての状態に戻りやがったので御座います

そんなあたしの中の逸品が20gで¥1200。
神かよ。
(人によっては年単位でもつらしい)
しかも@コスメのアプリで見てたら
どうやら1980年発売の商品だったらしい
どうして今まで知らなかったんだろう…