読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嗅覚

普段考えてること、猫とか、すきな人のこと。

パイナップルラーメンと羊のお肉

お出掛け
それは日々の生活の中の幸福の上位にあるものである
(少なくともあたしに関しては)
 
今は京都に住んでる友達が、変わったものを食べたいと言い出して
その選択肢を丸投げした結果
パイナップルラーメンを食べに行くことになり
普通に美味しいとの噂を耳にしてたから
只ご飯を食べる為にはちょっと遠めのお出掛けだなぁ
くらいのテンションで食べに行き
無事に通常のお昼ご飯としてお腹に収めることが出来ました

f:id:endchip:20150310002633j:plain

西荻窪のパパパパパイン ご存知でしょうか?
(パパパパパフィーが好きだったのかなぁ、店主)
友達は2.3月限定のカカカカカカオの大人ver.にしてて
変わり種を食べたいならこっちの方がおすすめ
(ままチョコレートの味がするタレを絡ませた油そば
ウイスキーを掛けて食べるという代物)

あたしは海老塩パイナップルラーメンにしたんだけど
甘めのスープに桜海老がたくさん使われてて
半分くらいまでは海老塩ラーメンとして食べ進めたものの
後半の甘みがあたしにはややしつこめで
全面的に甘党な人に捧げるラーメンなのかもしれない

自分の予定を先延ばして昼過ぎに集合したって云うのに
他のことは丸で考えてなかった友達に軽く失望しつつ
それからはルーブル美術館展を観に行き
夜は代々木のひつじやで美味しくお肉とワインを嗜み
結果的に楽しく纏まりました

ひつじやさんは世界各国の羊料理を!と云ったテイストらしく
気になるメニューは色々とあったけど
予約の関係で2時間くらいがリミットだったから
羊はレアステーキとスペアリブ
あとはクスクスのピラフ(と言ってた)
ガーリックトーストにガーリックスープと
食べ物はそんな感じ

f:id:endchip:20150310011642j:plain

ひつじのたたき 改めレアステーキ(M)
臭みが全然なくて美味しかった*
ワインはリストに銘柄の表記があったけど
輸入の瓶ビールの殆どは (国名)のビールとしか書かれてなくて
どんなビールなのか判らないと云うドキドキ感が味わえます
ワインはボトルで1200円くらいからあってお財布に優しい。

そうして満たされた気持ちで居たら
何故か凄く普通に 泊まってもいい?って言われたんだけど
この子はボコられたいのだろうか…
*前回泊めた時にキレそうな事案が発生しています

そんな苛々を募らせていたら
昨日 ある人から連絡がきて
もっと近くに友達が居るだろうに
何故かあたしの家に泊めてあげることになったから
明日の資源の日にどっさりと要らないものを出して
週末の間に掃除をすることが急務になりました
(今月中に4日来る予定)
最後に会ったのは1ヶ月前くらいなんだけど
なんだかもっとまえの様な気がしてる
不思議だね