読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嗅覚

普段考えてること、猫とか、すきな人のこと。

腰が爆発しそう

もうほんと いつかやると思うの
特に前触れもなくやって来ると云う噂のギックリ腰

なんやかや友達と会うことの多いひと月で
途中 すごく心を掻き乱されることを聞かされて
もうどうしようかと思ってたけど
ターゲットのルーズさに奴は狩る気を失くしつつある様だ…
おーけーおーけー
協力者からはターゲットの残念な情報ばかりが入ってくるし
よく気がつくひとがほだされるだなんて あり得ない
あり得たとしたらそれは正気じゃない

最近ね ウィッチャー3を買ったの
洋ゲーRPGって凄いんだね
メイン以外に枝分かれして発生するサブクエストも
選択肢によって結末は一つじゃない場合とか
サブだけどメインとの関連性があって 内容に厚みが出るものもあり
ほんとにその世界に入り込んでプレイ出来る
CPUも台詞の長短に関わらずフルボイスで喋ってる感じとか
それぞれの性格に応じた洒落た会話の内容とか
何これ全面的にいいな…と感心しきりで
戦闘はあたしにはちょっと難しい場面もあるけど
難易度をその時だけ調節出来るのも魅力的

そして最近 ペットの管理士の教材が届いたから
ノートを買ってきて冒頭だけ読んでみたんだけど
おべんきょはかなり久々になるから
こいつは図書館に行って没頭するのがいいな、と思い至り
週末は図書館に行こうと思っています

うちって市役所に凄く近いんだけど
並びに図書館もあって だけどたぶん1.2回しか行ったことがないの
ちょっとワクワクしちゃいますことよ

どんな風に勉強していたのかも既に定かじゃないけど
各項目を一度ブロックで読んで
覚えやすい様に噛み砕いて 並べ替えて
とやってみています

---

下書きに保存してる内に 彼が急遽うちにやって来て
何故か普段より陽気で饒舌
そしてなんかわかんないけど凄くくっついてて
本質的にはベッタリしたいタイプなのかなーとか思ったりもして
腕枕をしたまま話したり
頭をくっつけて動画を見たり
寝る時も暫くは腕の中から離さない体勢だったり
朝はまたねって笑顔で帰って行った

飲み会で遅くなるから 帰るの面倒だなーってって
言ってたけど
職場の場所を考えれば明らかにうちに来る方が面倒だ
会いに来てくれただけで嬉しいよ
あたしが仕事じゃなきゃ午前休でいいって言ってくれたことも
だから またね