読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嗅覚

普段考えてること、猫とか、すきな人のこと。

夢現とスイッチの我慢

雑記
20日にペット資格のスクーリングがあって
資料に沿って話を聞きつつ ポイントに赤線とかチェックを付けて…
という作業を繰り返すこと5回
最後の6限の講師の人の話し方がとても残念で
食後だからとか関係なく寝落ちしそうになったけど
一通り講義を聞いて思った事は
この資格(2級)、普通に勉強してれば余裕でイケる…!!
という事なのであります。
歴史部分の暗記と、全体では数字を抑えておく事
後の部分は理解とともに定着させられそうな知識が多い

彼をライブに呼ぶために
参考資料です、と YouTubeで集めた動画一覧を送ったら
取りあえず彼がRIZEkenkenにツボったのは判ったんだけど
まだ口説き落とせてはいない様子
だけど 何故か 地元の友達のグループLINEであたしの参考資料を配布(?)してて
その人たちには全体的にすこぶる評判がいいとのこと
あたしのセレクトに響いてる人が居るらしい!
って情報だけで なんとなく嬉しいんだけど
あくまでも来て欲しいのはきみだからね?

そんな彼は 珍しく夕方頃に電話が来てて
仕事が終わった後に折り返したら やはりうちに来るって言うから
元々の約束を なんか気分じゃないんだよな〜とか思って
仮病でドタキャンした自分を褒めてあげたかったわけです
本当に会いたい人を引き寄せた!と。
(もう少しで痺れを切らすところだったの)

最初は21時頃に行くって聞いてたから
家の事をして、そんなに時間ないなぁって諦めてたけど
途中で21時には会社を出る って時間が延びたから
それなら今度こそ とスーパーに向かって
2度目のおうちご飯を実現させたのであります

彼が来たのは丁度準備が整いそうな頃合い
きっと直接家に来るなぁと思って玄関の鍵を開けておいたら
案の定ノックもせず 勢いよく開け放って入ってきて
スーツ類をハンガーに掛けて 部屋着に着替えて
最近気に入ってるYouTube動画を見ながら待っていた
(鍵が開いてたことに安心感が強まったのか
 遂にうちのPCを自由に使い出しましたよ?)
献立は 鱈とキノコ類の煮付け、豆腐と小松菜のお味噌汁
蕪とミョウガの梅和えで和食セット

そんな日があり 土曜に友達と地元のお祭りにくりだして
お神輿の写メを送ったら彼から電話がきて
最初は友達と飲む場所に来れないかなー的な話だったんだけど
難しいかなーって返して暫く後
また電話がきたと思ったら こっちに来るとのことで
4月振りに3人で飲んだんだけど
帰りの時間を気にしだした頃には既に間に合わないタイミングで
またあたしの家に泊まり 午前中は勉強するって言ってたけど
結局13時頃までゲームして帰って行った

彼は友達と一緒の時にだけ あたしをどういう風に捉えてるのか
話の節々に折り込んでくるところがある
流石にその日に電話して家に来たりするのはあたしぐらいらしい
しかもあたしは浦安のひとで免疫が付いてるからすごく話が早い

疲れてる時こそ会いたいじゃんね
未読が多い中で狙ってる子にはちゃんと返事する
(あたしは放って置いても追いメールの送り方が自分のことをよく解ってる、とのこと)
カッコ悪い出来事なんて普通言えない、
言えるのは心の拠り所だと思ってるから

云々かんぬん…
彼の中のとくべつに近付けている模様ですよ
エッへへ♡(

きみはヒトに何考えてるのかわかんない とか
ペテン師みたいだと言われることがあるらしいけど
それはそっちの顔で付き合ってるからなんじゃないかな
あたしに見せる顔 声で居たら
わかってくれる人が必ず居る筈だ
それに気付かない女たちなど
きみが別の顔をしているか そもそも一緒に居る必要のない人

あたしが 自分には伝える言葉が足りてないと感じていて
きみは口ではなんとでも言えるから と云う思想を持っていて
あたしも きみも 態度で示すところがあるよね
(だから土曜の夜は ただ抱き合いながら眠ったのかいな)