読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嗅覚

普段考えてること、猫とか、すきな人のこと。

やんでた雨に気付いて 慌てて家を飛び出して

お出掛け 雑記
そのうち陽が照りつけて
遠くで陽炎が揺れてる 陽炎が揺れてる

フジファブリックの陽炎、赤黄色の金木犀、銀河の三曲が堪らなく好きなここ最近
あとはサカナクションのネイティブダンサー
そうやってなんだかおセンチを感じています

f:id:endchip:20160328191921j:image
そんな中 久しぶりに女王蜂を観に行ったの
対バンツアーのファイナル
VS獄門島一家とかいう 一番求めてたやつ
しかしね 今回は映像も入ってたことがあって
ガンガン踊るような曲をゆっくり丁寧に演らされてて
良さがガリガリ削られてたのはショックだったな
そういう所にバンドとしての未熟さを確認させられる思い。

獄門島一家はほんとに素敵な人たちで
思わず目を瞑っちゃうくらいのときってあるんだけど
女王蜂の演奏にはそれがないの
それを感じるのは唯一 アヴちゃんの歌声にだけ
一人のvocalが別の人と組むことで
否が応でもハッキリと浮かび上がる


彼と暫く連絡取れてないなぁって
少しお誘いを匂わせてみたけれど それ自体には見事にハマらず
けどこれ見たい って言ってくれたものの
翌々日の朝には誰かと行く予定を決めちゃってて
ああツケが回ってきやがったって
思ったよ
あたしがきみの見えないところで揺れたのが
罰として現れた
だからね、だから やっぱり
きみに対しては誠実に居ようって思ったよ
視えなくたって 繋がってしまう
だから

それでも丸ごと終わりにはせずに
別のイベント探そ、とか言ってくれたから
別角度からプレゼンしたら見事にハマった
だから絶対取ってみせる
音楽とか映画の趣味はいまいちなあたしたちだけど
演劇系は不思議と通じるぽい