読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嗅覚

普段考えてること、猫とか、すきな人のこと。

正夢に変わる

f:id:endchip:20120924104511j:plain

彼は雨男である。
だけどなんやかんや忙しくて
3週間振りに会ったこの日は見事に晴れて
そして今また強い雨
ある種のご褒美なんじゃなかろうか
 
辛さ耐性の強い彼に食べてみて欲しくて
晩ご飯の時ボンベイに連れて行ってみたら
取り敢えず、のテンションで一番辛いカシミールカレーを注文して
結果汗だくで何やら感動していたよ
辛い。旨い。食べ終わった後の敗北感」
草々
 
そして翌朝は早起きして
サーファー海に行くin大洗だったんだけど
凄くいい波に乗る夢を見た」とご機嫌な彼
調べた時点では何処も大した波は出てなかったみたいだったけど
着く頃にはそこそこいい感じになってて
正夢になったわぁとご満悦だった
 
待つ間は化粧を完成させてちょっと砂浜を歩き
ぽかぽかして眠くなってきから車の中でお昼寝
サーファーの人も沢山居たし
ロケーションを考えればカメラを持って来てよかったなぁと
それだけちょっと後悔
 
軽く買い出しをして帰って
彼がお昼寝してる間にご飯を作り
やっと口約束を果たせた気分
今日のメニューは
舞茸と豚のしょうが焼き
小松菜と高野豆腐の味噌汁
胡瓜、茗荷、しらすのゴマ和え
でした