嗅覚

普段考えてること、猫とか、すきな人のこと。

新たに計画中(仮)

彼から「次会う時は桜かな」と言い出したのに

いざじゃあこの日でいいかなと連絡したら

ごめん、その週末はもう予定入っちゃってるんだと言われ

次の週だと散り桜よね?と残念そうに訊くと

意気揚々とお好きな気象の話で返してきて

今あたしがテンション落ちてるのわかってやってんの?ナメてんの?となり

それとなく注意したら謝ってくれたものの

なんだかガッカリしたのは事実

 

そんなわけでその後すぐに日帰りのバスツアーを検索して

トップに三浦海岸の桜まつりが出てきて内容を見ると

河津町の桜まつりとは違って散策時間は短いものの

お昼の時間を取れたり、神社に行けたりと

行ったことのないエリアだったのもあってそれにした

SNSをチェックすると既に5.6部咲き

来週の仮予定を蹴ってねじ込む

 

そのついでと言っては何だけど

遅くても5月辺りには花火大会に向けての予約を始めないとなと思い

去年初めてお伊勢さんに行けたなと振り返ったとき

パワースポットなら出雲大社にも行ってみたいよなと連想が飛び

もしも島根に行くならば?のプランを出してみてる今日この頃

f:id:endchip:20190217085900j:image

 

旅行のプランを考えるのって

主に交通手段の諸々を繋いでいくのに労力を要するんだけど

(車乗れないから電車とバス、地方のバスは本数が少ないからスケジュールがシビアになりがち)

この作業は案外嫌いじゃない

 

けどこうして都市圏以外の場所へのお出かけ欲が増えていくと

車の免許も取ろうかなって気持ちになってきた

場所によっては20万前後で取れそうなんだよなー

その昔仮免を取れなかったのは

乗り物に乗らないことでハンドルの切り返しが圧倒的に理解できてなかったからで

今なら大丈夫な筈なんだよ

きみの名前を呼んで

気にしいなところのある彼がどう変わるだろうか?って

今回は何度か名前を呼ぶことができて

それにより何が起きたかというと

あたしの帰る時間が近づいた時に 彼から次はこの頃会おうねと言ってくれた

やはり不安に思うとそういう事言えなくなるんだ

 

ランチ→食べ歩き→本屋で歩き疲れてお茶

という流れで昼〜夜になるまで過ごして


f:id:endchip:20190211031524j:image

f:id:endchip:20190211031547j:image

f:id:endchip:20190211031552j:image

カフェに居るときに 今日うち来ます?って聞かれたから

明日早いのかな、これ帰った方がいいやつなんか…?と思い

(そんな事言われたのは初めてだった)

困ってどっちでもいいんだなぁと言ったら

毎回来てもらっちゃってるけど 来るのが使命感になってたら申し訳ないと思って、と言われ

気を遣ったというか試したというか

そんな言葉だったらしい

 

あと彼の夢を聞いた

好きなことと今就いてる仕事に距離があるなとは思ってたんだけど

好きなことを独立してやる為に役立つんじゃなかろうかって路線で居るみたい

 

---

 

髪色をナチュラル系で落ち着かせて少し気分を変える

お泊まり用に買っておいたオーガニックシャンプーはいい香り

初めて使うシャンプーが謎にサラサラ感を醸し出すのは気の所為じゃなかったらしいと知る

美容師のおねいさん、仕事の偉いさん、そして彼と良質献上チョコを渡して着々と自分のバレンタインを消化する

 

--

 

あたしは一般的な女性が会話の中で

へー(興味無いわかんない)となりがちな内容でも

何か疑問に思ったり内容に興味をもつとジャンルを問わず訊いたりするから

それを変だよと言う、感じる人がいる反面

よく話を聞いてくれるなと気に入られることもある

人の魅力は人それぞれ

誰にでも好かれるのは無理だけど 欲しい人に好いてもらえれば問題ないのである

CCクリームの代替わり

ここ暫く定期便で買ってたCCクリーム、

到着予定日の一週間前くらいに発送されて、運送業者の拠点に置かれた後

その日になったら配達される、っていう手法らしく

そのタイミングで受け取れなくて再配達依頼を出そうと思ったら

既に期間が過ぎてるからセンターに連絡してねってなってて

激萎えしてる間に解約される運びとなりましたので(

これを機に別のやつに変えようと思うんだ

 

それで久し振りに@コスメをチェックして

気になるやつが見つかったところなんだけど

そういや使い続けてるフルーティア商品の口コミはあるんかいなと

検索してみたらすっごく評価低くて驚いていたのだす

フルーティア商品はオーガニックにこだわって作ってるから

オイルに関しては使ってる植物由来の香りは避けられないし

化粧水は確かにテクスチャがシャバシャバだから こんなんで保湿できんの?ってなるのもわかる

 

がしかし こういうのは継続的に使わないと効果がわからないものなんだよね

数日使ってすぐジプシーするタイプの人には向いてないの

あとオーガニック系を初めて使う人には逆に刺激を強く感じやすかったりして

使い始めに肌荒れするケースなんかもある

(使い始めの注意点としてちゃんと書かれてる)

 

定期便の履歴を見るに、既に3年は使ってるフルーティアの化粧水とオイル

それと途中から使いだしたクレンジング兼洗顔

今は顔の乾燥肌を脱してるし、31のあたしでも年下から同年代ないし年下に見られるくらいの肌であるよ

(とはいえ体質もあるから一概には言えないけど)

デパコスまではいかないまでも安くはない基礎化粧品を年単位で使ってるなんて感慨深い

ちなみに冬場の今はクリームもないと無理かと思ってたけど

Vitabridを付ける為に化粧水2プッシュ+Vitabrid → オイル5滴でブースト → 化粧水2プッシュ → オイル3滴

の順で段階的に保湿することによりふっくらパーティーですよ

 

そんなフルーティア信者であるからし

フルーティアのコスメラインにあるスティックファンデもとうとう気になっちゃう!

半年目安で使えて5,000円くらいなら十分アリだよね?

しかもスキンケアからのライン使いで相性もいい気がしちゃってるよね…?

ここのところの映画とアニメ

 


f:id:endchip:20190123031559j:image

f:id:endchip:20190123031602j:image

f:id:endchip:20190123031606j:image

劇場では3本、

シュガーラッシュ・オンライン、蜘蛛の巣を払う女、特捜部Q カルテ番号64

 


f:id:endchip:20190123220021j:image

f:id:endchip:20190123220006j:image

f:id:endchip:20190123220017j:image

レンタルではミレニアム ドラゴンタトゥーの女、火と戯れる女、眠れる女と狂卓の騎士

 

観たい映画をチェックしてる過程で蜘蛛の巣を払う女に気付いて

やっと2作目出たんだーと観に行ったわけなんだけど

キャストはもちろん、制作陣も変わってて

前作とは結構違う雰囲気になってたんだよね

そしてリスベットが子どもの頃に家を逃げ出して16年間一度も帰ってないことになってて

あれ?子どもの時に父親に放火して精神病院行きだったのでは…?みたいな

前提が変わってるのにも違和感で、最早続編じゃなくてパラレルワールドくらいの距離感

ちなみにいち作品としては面白い

 

特捜部Qシリーズは初めて劇場で観れて

この辺りではヒューマントラストシネマ渋谷の未体験ゾーンの映画たち的な企画でやってるだけだったから

そもそも日本での配給がかなり少ない映画だったみたい

ぼくのエリもそうだったけど スウェーデンとかデンマークとか、北欧映画の雰囲気って好き

 

レンタルではミレニアムシリーズを全部借りて消化

もちろん蜘蛛の巣(以下略)を観てちゃんと話を知りたくなったからであるよ

リメイクの方がキャストの麗しさは増してるんだけど

原作でのリスベットは154cm42kgという小柄な女性としての設定があって

なるべく小柄めな女性からキャスティングしてるんだろうとは思うんだけど

そこまでの再現はさすがに追いつかないんだなぁ とかぼんやり思う

 

蜘蛛の巣(以下略)にニーダーマンが出てきてたのを見て

あれ?危険人物としてちゃんと処理させてたのになぁ、蘇ったんか、いやそんなまさか

とやっぱりパラレルワールドを感じる展開

何故こんなにパラレルなのかとwikiったら

そもそもの原作者のスティーグ・ラーソンは3部作として書いた後に亡くなって

4.5と同じスウェーデンのジャーナリスト、作家のダヴィド・ラーゲルクランツって人が書いてるんだよね

そりゃ別モンになる

というかベストセラーになった小説の続編を別の人が書くってなんなんだ?

 

ドラえもんクレヨンしんちゃんアンパンマンやらの

めちゃご長寿番組で作者が亡くなった後も意志を継いで的な制作をしてるものがあるのはわかるんだけど

あれは紙面で作品を継続させてるわけじゃなくて

アニメとか劇場版を作ってるからたぶん有りなのであって

例えば原作と作画、二人で描いてる漫画家さんのどちらかがリタイアしたとして

原作や作画担当が変わりました!とか言って連載を継続されてもそれはもう別の作品だよね?

 

---

 

アニメはAbemaTVでたまたま見た物語シリーズを毎週追っている


f:id:endchip:20190123222553j:image

f:id:endchip:20190123222559j:image

f:id:endchip:20190123222605j:image

委員長の猫物語(黒)、怪異に憑かれた女の子たちを助けたりする化物語、暦の二人の妹の偽物語

 

AbemaTVは放送後48時間は無料で見逃し配信になるんだけど

このシリーズ、〇物語を箱でまるっと放送したりしてくるもんだから

化物語は5~15話、偽物語は全話まとめて48時間以内に見ることになったわけで

そりゃあもう存分に引き篭もりました

 

しかしながらオンタイムで見ないことのいい点は

ながら見ができることに他ならない

なんとなく見ながら気になることが出てくると調べたりして離脱しちゃうから

テレビでやる CMきたから一旦休憩状態にせずとも

一時中断して買い物でも調べものでもゲームでもすればいいじゃない!

って

さ?

ここのところの【食べる】

日に2本の映画を渡り歩いたとき

渋谷のお目当てのお店が変わっちゃっててたから

道玄坂をもう少し上がってシャンティに行ったり

f:id:endchip:20190121135436j:image

   //パクチースープカレー

小網神社に行った帰りに御徒町に降りたって、前から気になってた鴨と葱に行ったり

f:id:endchip:20190121135603j:image

   //葱は月替わりで4種類の中から2つ選べる

豚バラ大根のCMを見て大根の煮たやつが食べたくなって即席ぶり大根作ったり

f:id:endchip:20190121135727j:image

ペットのお守りが欲しくて愛宕神社に向かう日、

北千住に途中下車してここのつでレバニラ食べたり

f:id:endchip:20190121140011j:image

   //レバニラ定食 900円。ハーフのセットもある

 

あとは帰ってきてからステモのパン屋さんで晩ご飯を調達

f:id:endchip:20190121184419j:image

   //パンピザ:蜂蜜ゴルゴンゾーラ、塩パン、ブルーベリーベーグル クリームチーズサンド

同フロアにもう1軒パン屋さんがあるんだけど

あたしはR bakerの方が好み

 

それと気になってた無水白菜シチューを作ってみた

f:id:endchip:20190123030713j:image

ついでに菜の花とブラウンマッシュのごま油炒め

 

体調崩したりすると食に関して無欲になったりしちゃうけど

美味しいは元気の源的なところがあるからガンガン食べていきたい

 

---

 

最近姪がキッズフォンを買ってもらったらしくて

メールしたりしてきてくれるんだけども

(SMSは受信のみらしくてメールになる)

バレンタインのチョコを一緒に作ろうねって言われたから

買う派のあたしも何か作るかもしれない…!

そして一体誰にあげると言うのか

(彼と会うとしてもタイミングズレそう)

お正月満喫中

晦日〜元旦にかけては地元の八幡さまと、去年に引き続き西新井大師にお詣り


f:id:endchip:20190104202047j:image

f:id:endchip:20190104202043j:image

よく晴れて星の見える日だった

年越しは姉の家でまったり迎えた。

f:id:endchip:20190104202232j:image

あたしは大晦日、昼以降はほぼ食べてなくて

お腹空かせてたら姉がせっせとご飯を出してくれた

起きてからはおせちとお雑煮

一人暮らしだと食べきれなくておせち食べないからこれもありがたい

 

二日は彼と谷中〜上野にかけてお散歩して

夜はお酒とかを買って帰っておうちでまったり飲み


f:id:endchip:20190104202623j:image

f:id:endchip:20190104202617j:image

彼はあんまり都内の下町エリアを歩いたことがなかったみたいで

観光地みたいなとこだねと感心してた

お酒はワインを1本と獺祭のミニボトルを飲み比べていい具合になり

それでもやっぱり朝にはきっちり帰るあたしなのである

ちゃまんを一人にさせてる時間は気がかり

誰と一緒にいてもそれは同じ

 

三日は昼前から寝だして夕方起床、洗濯したり録画を見たり

おうちから1歩も出ずに過ごして

四日は七福神巡りをしようと人形町に繰り出す

f:id:endchip:20190105000350j:image

のだがしかし

三が日はもちろん、四日は三越のイベントでめちゃ混みを見せる日本橋七福神小網神社

参拝、御朱印、物販と3種類の列が出来てて

参拝だけでも1時間以上待っちゃいそうな雰囲気で

御朱印を受けたいならまた一から並び直しになるわけで

午後着だったこともあって これじゃとてもまわりきらないと判断

 

破魔矢とお守り、揃いの宝船をいただいて後にした


f:id:endchip:20190105000701j:image

f:id:endchip:20190105000734j:image

f:id:endchip:20190105000730j:image
七福神の並べ方に決まりはないとあったんだけど

悩んじゃうから参考画像を見ながらこの順番にしてみた

色紙と宝船、両方展開してる所っていくつかあるみたいなんだけど

ここの七福神御神体はみんなにっこり笑顔で癒されるんだー

高いところに飾っておきたいけど、目につく高いところにはもれなくちゃまんが登れる場所だから

コーナーラックを調達してそこに飾る予定

新年を迎える準備/最近観た映画

届くのは年明けだけど買い足したトップス3着とスカート1着

お正月のお出掛けに向けてヒートテックを3着

WacoalのSALEでA by Amphiの下着を2着

f:id:endchip:20181230191118j:image

中敷きカイロと貼るカイロ

ちゃまんへのちょっといいご飯

中々いい感じである

 

下着は可愛いからと取っておいたものも

買い替えで新しいものが入る度に出番が少なくなってきたものとか

ショーツの消耗が激しくなってるのとかを処分対象にして回転

今年はブラジェニックがお気に入りな年だったなぁ

けど今回買った2着、盛るタイプとブラレットなんだけど

どっちも程よく寄せてくれて良き

 

あと特番の退屈タイムを解消するのに映画も観てる

f:id:endchip:20181230192824j:image

アリー スター誕生

ジャックは最初から最後までアル中のダメっぷりを発揮してるんだけど

嫉妬しても 焦りを感じても 惹かれていて愛してる気持ちは持ち続けてて

それが日常の中に垣間見えるからこそ

ラストの曲があんなに泣けちゃうんだよなぁ

 

f:id:endchip:20181230193242j:image

ゲーム・ナイト

ゲームといっても ボードゲームだったり連想ゲームだったりのゲームが好きな仲良したち

ゲームの演出とガチ勢の見分けがつかない辺りに平和ボケ感

とはいえあんなリアルにやられたらわかんないよなぁ

 

f:id:endchip:20181230193945j:image

孤狼の血

役所広司演じる大上は、ヤクザの事務所にも普通に顔出して世間話してたりもするし

必要な情報を吐かせるためならゴリゴリの暴力も厭わない刑事

アウトレイジで見る警察との癒着は お互いの利害関係を一致させて上手く揉み消すよ、みたいなニュアンスが強そうに見えてたけど

大上の上手く飼い慣らしてカタギの世界に支障が出ないようコントロールする、みたいなやり方もそれはそれで正義なのかも

松坂桃李が段々いい感じになってきたね